▲ 先頭に戻る


ActiveStor製品概要
製品概要とモデル、製品技術の解説やサービスを紹介したフリップブックです。

資料請求フォーム
カタログのご請求、製品に関する一般的なご質問などお問い合わせ下さい。

お見積依頼フォーム
製品やサービスのお見積もりなどお問い合わせください。



製品資料ダウンロード
Panasas ActiveStorの製品資料(データシート、ホワイトペーパー)のダウンロードページです。




性能、信頼性、管理要件比較
異なるパラレルファイルシステムを性能、信頼性、管理要件、サポートに基づいて評価しています。 オリジナルPDF(英文)は こちらです。

相対的な性能比較について
ストレージシステムの性能を比較評価したPanasas社のブログを翻訳したものです。 ブログ(英文)はこちらです。
ActiveStorシリーズ
Panasas ActiveStorには複数の製品ラインがあります。製品ライン毎のページで紹介しています。
資料ダウンロード
プレゼンテーション/データシート/技術解説書などのダウンロードが可能です。
CAEソリューション
PanasasのCAEでの活用に関するデータシート、技術資料、プレゼンテーションなどを公開しています。
Panasas FAQ
製品に関するよくある質問とその回答集です。 ActiveStor Ultra 製品に関するFAQもご参照ください。
PanSelect サービス
Panasasのサポートに関してのご説明資料を掲載しています。
Panasas導入サポート
Panasaの導入時の作業をご説明した資料を掲載しています。
販売プログラム
製品のご導入に際してご利用いただけるプログラムと製品販売に関する情報をご提供しております。
製品・ソリューションビデオ
製品情報やソリューションをビデオ映像で紹介します。
映像は別ウィンドウで再生されます。

Panasas@SC18


Panasas Product Overview


Panasas ActiveStor Ultraについて



ホームページ > Panasas ActiveStor ストレージソリューション > Panasas ActiveStor Ultra 製品仕様
▼ ACTIVESTOR ULTRA 製品仕様

4U サイズ筐体あたり ActiveStor Ultra
性能 モジュール構造アーキテクチャと構成ブロック方式の設計によって、4GB/秒のスループット性能を実現する構成ブロックを制限なしに拡張することが可能
ハードウエア 業界標準ハードウエア
4ノード / 4U 筐体
ドライブ/デバイス容量 HDD: 96TB - 384TB
SATA SSD: 16TB - 32TB
NVMe SSD: 8TB
ネットワーク 8 x 25 GbE
4 x FDR 又は EDR IB
プロトコル DirectFlow、NFS、SMB
(*1) 初期リリースハードウエア構成での性能データ
▼ ACTIVESTOR ULTRA ハードウエア

パフォーマンス、シンプルさ、柔軟性を重視して設計されたActiveStor Ultra には、業界標準の最新ハードウェアの活用が可能で、そのハードウェア用に完全に再設計された移植性の高いパラレルファイルシステムである PanFS 8 が搭載されています。これにより、テクノロジーの進化、変化するワークロード、動的なビジネス・ニーズにシームレスに適応できる、高性能でコスト・パフォーマンスに優れたストレージ・ソリューショ ンが実現します

Panasas ActiveStor Ultra ハイパフォーマンスストレージでは、スケールアウトアーキテクチャを使用して、ストレージ容量、DRAM キャッシュ、およびネットワーク帯域幅を、 ActiveStorエンクロージャを追加するたびに段階的かつリニアに拡張します。アプリケーションは複数のストレージ・ノードに対して、並列にデータの読み込み・書き出しを行うことで、アプリケーションが利用できる帯域幅を最大限に活用可能です。これは、一つのファイルの処理においても、また、複数のファイルの同時処理においても可能です。また、データはストレージ・ノードからアプリケーションに直接送信され、中継サーバや追加のネットワーク・リンクを経由するホップはありません。

ActiveStor Ultra - HDD/SSD/NVMe 構成・容量オプション

構成オプション 大きなファイル用SATA HDD 小さなファイル用SATA SSD メタデータ用NVMe SSD
ノードあたりのドライブ数 6 から 8台 0 から2台 1台
ドライブ容量 4TB、8TB、12TB 2TB、4TB、8TB 2TB
ノードあたりの容量 24TB - 96TB 0TB - 16TB 2TB
4Uシェルフあたりの容量 96TB - 384TB 0TB - 64TB 8TB


ActiveStor Director - 拡張性の高いメタデータ・サービス

Panasas ActiveStor アーキテクチャは、データとメタデータを個別に拡張し、幅広い用途に対応できる適応性と柔軟性を備えた専用アーキテクチャです。 ActiveStor Director は、システムの「コントロール・プレーン」として機能し、ユーザー・データを保存する代わりにメタデータ・サービスを管理します。ファイル・レベルおよびオブジェクト・レベルのメタデータの整合性、クライアント・キャッシュの一貫性、クライアント I/O の中断からのリカバリ性、ストレージ・ノードの割り当て操作、ファイルへの安全なマルチユーザー・アクセスなどの分散ファイル・システム操作を制御します。 さらに、 ActiveStor Director は、ネームスペースの管理、システムの稼働状態、障害復旧アクション、ゲートウェイ機能など、ストレージ・システム全体のさまざまな側面を制御します。 また、使用可能なすべてのストレージ・ノードにわたってデータ・オブジェクトが仮想化されるため、拡張性が向上して 1 つ のグローバル・ネームスペースとしてシステムを表示できます。 ActiveStor Director ノードは、メタデータの処理性能の向上を図るために個別に拡張することが可能です。

ActiveStor Ultra ストレージ・ノード

ActiveStor Ultra ストレージ・ノードは、多層のインテリジェントなデータ配置アーキテクチャを特徴としており、各タイプのデータに適切なタイプのストレージ・メディアを組み合わせて、最も低いコストで最高のパフォーマンスを提供します。

  • 小さなファイルは、高 IOP フラッシュ SSD に保存されます
  • 大きなファイルは、低コストで大容量の HDD に保存されます
  • メタデータは、低レイテンシの NVMe SSD に保存されます
  • データとメタデータ処理の両方のインテントログは、NVDIMM に保存されます
  • 変更されていないデータとメタデータは、 DRAM にキャッシュされます


Panasas ActiveStor 管理 Web GUI

Panasas ActiveStor Ultraは、統合される ActiveStorエンクロージャの数にかかわらず、 1 つの GUI(グラフィカル・ユーザー・インタフェース)または CLI (コマンド・ライン・インタフェース)から一体運用・管理が可能です。

最大規模の Panasas 導入環境でも、すべてのデータは 1 つのネームスペース内に格納され、 1 つの管理 GUI と CLI を使用して、非常に高い信頼性と可用性を実現するためのシステムのリアルタイムでの情報の取得が可能です。より多くのActiveStor エンクロージャを迅速に追加することができます。 追加された各ユニットは、より多くの容量とパフォーマンスを 即座に提供します。


優れた柔軟性

Panasas アーキテクチャは、データとメタデータを個別に拡張でき、幅広い用途に対応できる適応性と柔軟性を備えています。
Panasas ActiveStor ソリューションは、動的に変化するワークロードや増大する要求に自動的に対応します。スケール・アウトの性質により、ワークロードが分散され、ホット・スポットの影響が軽減されるだけでなく、単に容量とパフォーマンスが増加します。
ActiveStor 製品ファミリは、現在および将来の特定のワークフローのニーズを満たすために、各ノードに柔軟な構成オプションを提供します。このソリューションでは、 1 つのネームスペース内に複数世代の ActiveStor 製品を混在させることが できます


Copyright© 2005-2022 Scalable Systems Co., Ltd. All rights reserved.